このブログについて

11 Aug 2017, 00:00 By mosuke5

運営者

もーすけ(@mosuke5)が本ブログを運営しています。 現在、KubernetesやDevOpsなどの技術・プロセスの導入支援をメインにやっています。 過去は、システムエンジニアやパブリッククラウドの運営に携わっていました。下記は簡易なものです。詳しい経歴などについては、LinkedInを参照ください。

  1. 2011-2013 Webアプリケーション開発(学生時代)
  2. 2013-2016 ソフトバンクにて、携帯電話ネットワークの監視システムの開発・運用
  3. 2016-2019 Alibaba Cloudの日本リージョンの立ち上げと運営、プリセールスエンジニア
  4. 2019-now Red Hatにて、Kubernetes・DevOps関連の技術やプロセスの導入支援

好きなことはテニス、プロのテニス観戦、ポケモン対戦、ハンドドリップ珈琲などです。 中でも、プロのテニス観戦は2005年からずっと続けていてなかなか詳しくなってしまいました。ポケモン対戦も、厳選もしっかりやるレート対戦勢です。コロナ期間中、ハンドドリップ珈琲に目覚めました。

想い

2016年頃から、現場の開発・運用者ではなく、Kubernetesやクラウドの活用を支援する仕事をしています。 ただ単なるツールの導入で物事がよくなるほど、現実の問題は簡単ではないことがおおいことを強く感じています。 自分が重要だと感じていることは、物は何でもいいのですが、例えばKubernetesやクラウドサービスの導入に際して、それを正しく理解して使いこなせるスキルセットやマインドセット、継続的な成長、文化の醸成を同時に生み出せることです。 そのため、ぼくは技術支援だけでなく、人間のソフトな面の支援にも興味をもって支援することを心がけています

また、この流れが早い現代において、「人・組織が学び続ける」ことこそ一番重要だと思っていて、よりよく学べる方法についても興味をもっています。 テックブログを書くことの良さや学びについて布教もしているのもそのひとつです。(テックブログのすゝめ) このブログを通して、小手先のテクニックだけでなく、より本質的なことを自分も理解して発信して、読んでくれた人もなにか掴んでくれたらいいなと思っています。

このブログについて

本ブログ「Goldstine研究所」は2014年2月から運用を開始しています。 エンジニアとして、自分の行ったことの備忘録ではじめたものですが、そのナレッジが少しでも他の人の役に立てばと思っています。また、このサイトの運営そのものが自分自身のテクノロジーの学習でもあります。後述しますが、いくつかのテクノロジーを利用していて、自身の実験プロダクトでもあります。
また、イベントや勉強会などで話した内容などはこちらにまとめています。

内容について

本ブログでは、筆者が日々実践したり学んだりした技術とエンジニアのキャリアなどについての情報発信をするものです。 ここ数年はKubernetesやクラウドネイティブテクノロジー、DevOpsが中心の内容となっていますが、時代や注目するものによって変わってくるとは思います。

運用環境について

以前はブログサイトを使って運用していましたが、2017年5月にHugo+Github Pagesを使った運用に変更しました。(変更に関するブログ記事) ブログはGithub(mosuke5/hugo-blog.mosuke.tech)で記述しているため、内容に問題などあればPullRequestsを送っていただいても構いません。

本サイトの動作環境についてはこちらで公開、随時更新しています。

プライバシーポリシー

個人情報について

本サイトでは、お問い合わせなどの際に、名前やメールアドレス等の個人情報をご記入いただいています。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

アクセス解析ツールについて

本サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

免責事項

本サイトに掲載されている情報は、その正確性および完全性を保証するものではありません。当ブログを利用すること、もしくは当ブログを利用できなかったことによって生じるいかなる損害についても、当ブログは一切の責任を負いかねます。

また、当ブログで掲載している情報につきましては、一切の予告なく内容を変更する可能性があります。あらかじめご了承ください。

フィードバック・相談(β)

本記事に対して、執筆者にフィードバックや聞きたいことがあればこちらのフォームからご記入ください。執筆者に問い合わせてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加
comments powered by Disqus