21 Aug 2019, 19:36

Kubernetes上のリソースをAnsibleで管理する

お久しぶりです。@mosuke5です。
Kubernetes上のリソースをどのように管理していますか? kubectl apply -f manifest-file.yml のようにkubectlを使うことがまず多いのかなと思います。 自分もそのようにデプロイすることがおおいです。 今日はAnsibleを用いてKubernetes上のリソースを管理することを試してみたいと思います。

続きを読む

19 Jul 2019, 18:24

Alibaba CloudでのPrivate DNS(PrivateZone)を確認する

お疲れ様です。mosuke5です。
仕事でAWS上でのVPC内の名前解決について調査していて、 そういえば最近Alibaba CloudにもPrivateZoneという機能がついたなと思ったので、軽く確認しました。

PrivateZoneとは

Alibaba CloudにはDNSのサービスがあり、インターネットからのアクセスに対しては昔から名前解決をすることができました。 しかし、VPC内部でだけ使うプライベートアドレスに対しての名前解決については今までできませんでした。 PrivateZoneは、VPC内部だけで使えるDNSです。 この機能により、VPC内部でのシステム間の連携やサーバ管理などが楽になります。

続きを読む

12 Jul 2019, 12:57

Sidecar方式のFluentdでCloudWatch logsへログを集約することについての検討

@mosuke5です。
Kubernetes上でのアプリケーションのロギングについてFluentdを使ってどうできるか考えていきます。 今回はサイドカー方式という方法を使ってFluentdでAWS CloudWatch logsへ集約することについてやってみました。

FluentdとAWSの連携については、以前にそういえばこんなものもかきましたので、参考にしてください。自分も復習で見返しました。

続きを読む

10 Jul 2019, 18:08

「リーンスタートアップ」を読んだ。計測することの重要性と難しさ

会社のブログも含めて、やたら執筆ばかりしている@mosuke5です。
前回の “「スクラム」(ジェフ・サザーランド)を読んだ”に続いて、「リーンスタートアップ」という本を読んだのでそちらについての学びについてまとめます。

この書籍について

この書籍は、アメリカシリコンバレーで起業家として活動していたエリック・リース氏が自らの起業体験を元に書かれた、「リーンスタートアップ」というスタートアップビジネスのマネジメント手法についてのものです。 彼が「リーンスタートアップ」という手法の提唱者になります。 スタートアップというも、その定義は広く、なにも「スタートアップベンチャー」だけを指し示しているものでもなく、 本書では 「スタートアップとは、とてつもなく不確実な状態で新しい製品やサービスを創り出さなければならない人的組織である。」 と定義しています。

そのため、会社のサイズや業界などに関係なく、上に当てはまる人にとってはとても有益な本です。 本書では、なぜスタートアップがうまくいかないのかにはじまり、科学的にどうしたらうまくまわせるかのエッセンスがつまっています。 新規プロジェクト・ビジネスでうまくいかなかった経験がある、これからやっていく予定がある人はぜひ一度読んでみてほしいです。

続きを読む

08 Jul 2019, 09:12

CKADを取得の対策や試験当日の対応について

@mosuke5です。CKAD(Certified Kubernetes Application Developer)を受けてきました。
すでに多くのCKA/CKADの合格レポートや体験記がでておりますが、 それでも自分が実際に受けてみるまで不安な要素も多くあったので、 そのあたりを払拭するべくこの記事を書きたいと思います。

2019年7月5日にCKADを受験して無事に合格しました。
スコアは89%と案外高く(66%で合格)、驚きでもあったのですが、その体験をこれから受験する人にもシェアできればと思います。

ckad-certificate

続きを読む

30 Jun 2019, 15:59

「スクラム」(ジェフ・サザーランド)を読んだ

このブログで「読んだ」記事を書くのは実は初めてです。
なので拙い書評になるかもしれませんが、これもこのブログに新しいコンテンツを提供するための第一歩としてやってみます。

今回読んだのはこちらの「スクラム」という本です。

スクラム 仕事が4倍速くなる“世界標準”のチーム戦術
ジェフ・サザーランド
早川書房
売り上げランキング: 15,652
続きを読む

21 Jun 2019, 10:57

Kustomizeで環境ごとに異なるマニフェストを作る

ブログの更新頻度が落ちていますが、サボっているわけではないです。。 はい。mosuke5です。

やはりKubernetesマニフェストのテンプレートエンジンは必要だ、と気づいてしまったので、マニフェストを生成できるツールを探していました。 そこで、Kustomizeを試しみたのでアウトプットとして残しておきます。使ってみた上でハマったポイントや注意すべき点なども含めて書きたいと思います。

続きを読む

26 May 2019, 17:30

[基礎] ElasticSerachなどの外部コンポーネントがあるときのテスト

お久しぶりです。@mosuke5です。
新しい会社に入って1ヶ月ほど経ちましたが生きています。 今回は、ElasticSearchを題材にしますが外部コンポーネントを利用しているアプリケーションのテストについてです。 すごく初歩的なところですが、いくつか考えなければいけないポイントもあったのでまとめました。

はじめに

今回の題材は非常にシンプルな検索機能をもったアプリケーションです。 構成はアプリケーションはRailsで、検索エンジンを担うのがElastiCsearchという前提です。

アプリケーションがもつmethodは3つで以下としています。

  1. GET ‘/’ => ‘Hello’を返す
  2. GET ‘/search’ => GETパラメータ’q’のキーワードで検索した結果をjsonで返す
  3. POST ‘/update’ => 所定のjsonファイルをPOSTするとbulkでinsertされ、その結果をjsonで返す
続きを読む

29 Apr 2019, 09:59

Serverless Kubernetes 徹底解説

こんにちは。社会復帰しました@mosuke5です。

2019年5月15日にAliEaters Toyko #11があります。
登壇予定だったので、その準備をしていたら案外おもしろいことに気付いてしまって、少し早いですが資料つくりました。

資料はSlideShareに掲載しました。
基本的にはAlibaba CloudのServerless Kubernetesの機能や仕組みについて説明しています。その仕組みには、以前に自分が調べたVirtual Kubeletなどが関連してくるのがおもしろいです。

続きを読む

14 Apr 2019, 13:40

Fargateの動き、Amazon ECSへのデプロイフローなどを確認する

ニート最終日の@mosuke5です。
先日@mogulla3と一緒にAWS ECSをはじめて触ってみて、 AWSのコンテナ戦略やECSへのデプロイあたりまで試してみたのでやったことをまとめました。 自分はDockerやKubernetesなどは、ちょいちょい触ってきましたがAWS特有のサービスとしてECS, Fargateあたりは実は初めて触りました。いろいろな気づきもあったのでその辺り含めてまとめられればとおもいます。

続きを読む