sinatra-assetpackをproduction環境で使う時にの注意点

08 May 2015, 17:47 By mosuke5

Sinatraアプリケーションで、JSファイルを圧縮するsinatra-assetpackを利用していて、
production環境で動作させようとしたら動かなくなってしまった問題について調査した。

続きを読む

Ansibleで最新のMySQLをインストールする。MySQL-shared-compatの役割。

15 Apr 2015, 17:11 By mosuke5

CentOS 6.5環境でAnsibleを使って最新のMySQLのセットアップをしようと思った際にハマったことをまとめた。
本質的にはAnsibleというよりLinux RPMパッケージのはなし。 非常に簡単なサンプルコードも載せて解説します。

続きを読む

SSHエージェントフォワード後に他のユーザでgit cloneする(鍵を使う)ことに関する考察

05 Apr 2015, 21:25 By mosuke5
SSHのエージェントフォワードした後に、接続したユーザとは別のユーザでgit cloneしたいことがあった。 それについて調べていく中で学習した 続きを読む

Ruby, thin(bundler利用)を使った環境でのアプリの自動起動設定

22 Feb 2015, 21:13 By mosuke5
bunlderを使ったWebアプリをプロダクション環境で動かすときに、アプリの起動をどうやって実現しているだろうか。 Apache Passengerを使 続きを読む

SFTPにもFTPのような転送モードの選択が必要なのか

17 Feb 2015, 22:05 By mosuke5
FTPやSFTPでの転送モードの話。 ついこの前、WinSCPを利用していた隣の席の人が転送モードを選んでいて、 「SFTPには転送モードはない 続きを読む

SSHポートフォワードを通してhttps接続をするときの注意点

11 Feb 2015, 17:21 By mosuke5

こんにちは、もーすけです。
SSHローカルフォワードを使いこなしてますか?SSHを制するものはインフラを制するとも言われています。最近良く使っているのですが、ローカルポートフォワードでhttps接続をする際に間違えやすいポイントがあるので紹介します。

下記は、以前に書いたSSHのローカルポートフォワードに関する記事です。まず基本的な概念や使い方を知りたい方は書きを参照してください。

続きを読む

dockerで特定ユーザでログインした状態のシェル環境を提供する

24 Jan 2015, 21:32 By mosuke5
dockerの一般的な利用の仕方ではあまり想定されないケースかもしれないが、 特定のユーザでログインした状態のコンテナを作りたいという場面に遭 続きを読む

xinetdを使ってLinux上のサービスを常時起動せずに利用する

02 Jan 2015, 01:36 By mosuke5

使用頻度は低いが、常に可動させておきたいサービスをどう管理するか。使用頻度の低いサービスのデーモンをメモリに常駐させておくのはサーバのリソース効率が悪いというのは言うまでもないだろう。
そこでスーパーサーバ(代表的なものにxinted)というたぐいのものを使うことで、使用頻度の低いサービスの窓口のサービスのみ起動しておき、要求があったときだけ特定のサービスを起動させることが可能だ。

スーパーサーバを実際に触ってみたのでメモする。

スーパーサーバというと代表的なものにinetdとxinetdがあるが、
xinetdはinetdの拡張版で、アクセス制御などの機能を搭載しているとのことだったので、今回はxinetdを設定してみることにした。

続きを読む

2014年を思い返して…

01 Jan 2015, 16:18 By mosuke5
2015年になってしまいました。 2014年に技術分野で印象に残ってること3つを思い返してみる。 1. インフラ会 @mogulla3と軽いノリで始め 続きを読む